TOP

高野山霊宝館
図録バックナンバーのご紹介


国宝 仏涅槃図

世に名高い応徳涅槃図(金剛峯寺)をカラー・赤外線・X線写真を使って、詳細に資料を開示しています。 また基礎資料として元東京国立博物館主任研究官安嶋紀昭氏の論文や制作背景私論を掲載。 研究者必携の一冊です。表紙布貼。
平成11年(1999年) 197頁


\2,500-

第28回大宝蔵展『信仰マンダラの世界 高野山−神仏への祈り−』

さまざまな信仰を受け入れてきた高野山の霊宝の数々を紹介し、弘法大師信仰を中心として解説。
平成19年(2007年) オールカラー41頁


\1,200-

第29回大宝蔵展『高野山の名宝』

「高野山の名宝」と題し、山内寺院の内、18ヶ院の沿革と名宝を紹介しています。
平成20年(2008年) オールカラー41頁


\1,200-

第30回大宝蔵展『高野山の名宝』

「高野山の名宝」と題し、山内寺院の内、32ヶ院の沿革と名宝を紹介しています。
平成21年(2009年) オールカラー49頁


\1,200-
 
ご購入の流れについて
送料・梱包手数料
発送地域 料金
北海道・沖縄 \1,550
東北(青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島) \1,030
その他 \880
・※ご購入冊数に関わらず、一律の料金になっております。
・※海外への発送は対応いたしておりません。ご了承ください。
・※商品の総額が2万円以上の場合、送料・梱包手数料は無料になります。その場合は、図録代のみご入金ください。


○注意事項
在庫がなくなり次第、販売を終了いたしますので、ご了承ください。
ご記入いただきます個人情報は、図録販売業務の範囲内でのみ利用させていただきます。
その他、ご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。

高野山霊宝館(рO736−56−2029)

Email:hanbai@reihokan.or.jp


TOP